夏コミミニOFF

日時
2000年8月11日〜13日13時〜13時30分
幹事
ぎをらむ
参加者
生姜さん、なちさん、風花さん、みつーさん、夕波さん(11日)
おでち〜さん、Keyさん、すうさん、びんしさん、みつるさん(12日)
神楽みのるさん、かるなすさん(11日、12日)
カーツさん、Justinさん、LUC−Yさん(12日、13日)
羅刹さん(11日、12日、13日)
内容
実はこのOFF、あまり知られていませんが猪鹿亭史上初めての3日連続開催であり、 参加者も17人(のべ参加人数26人!)という、なかなか大きな規模でありました。

とはいえ、OFFが行われた時間は3日合わせて実質1時間30分でして、 私、ぎをらむが夏コミ会場内にいた時間に比べればわずかなものです。 ですので、レポートはぎをらむの個人行動を中心に書かせて頂きます。
ここで言う夏コミとは、2000年8月11日〜13日に有明の東京ビッグサイトで開催された 同人誌即売会「コミケット58」のことです。

1日目
この年の夏コミでは、「フォーチュン・クエスト」「ブギーポップ」等の小説ジャンルが1日目にあたっていました。 (例年は2日目なんですけれど。) なので、OFFのメインも1日目になるものだと考えていました。
ところが・・・参加者を募集してみると2日目の方が人数が多い。なぜだ!?(笑)

まぁ、些細なことは気にしないことにしませう。
私は例年コミケでは、ふっきー@電々さんのオーフェンページのOFFにも参加していますが、 「オーフェン」が1日目のために、そのOFFも必然的に1日目でした。 つまりこの日は2つのOFFに同時に参加したわけですな。

11時10分、日の出桟橋より海上バスへ乗船。
う〜む、くしくも前年と全く同じ便に乗りました。 隣に座った人が文庫を読んでいるのでちらりと盗み見ると、なんと「フルメタル・パニック!」のボン太くんが
ふもっふ!
偉い!君の選択が正しいことを、やがて歴史が証明してくれるであろう。(をぃ)

11時40分、有明着。
会場となるビッグサイトの前には、もう行列はありませんでした。 入場して真っ先に目指すは東棟の高河ゆんさんブース「九重」。
なぜなら「九重」で出しているブギーポップ本が、 午後の早い時間に売りきれる可能性が高いという情報を得ていたからです。 「どこでそんな情報を仕入れてくるんだ」とか言われそうですけど、 まぁ、いいじゃん。(ごまかし)

12時10分、列に並んだ末に「九重」のブギーポップ本2冊GET。
小説系のブースが固まっている西棟へ向かいます。

12時25分、西棟着。
相良ソースケ軍曹がアーバレストに乗りこんだことで知られるアトリウムのあるところである。 君達も覚えておいた方が良い。試験に出るぞ。(出ません)
ここで、今年の夏コミで一番多くの買い物をすることになります。
まず潮沢一帆さんの「MELON☆T」。 挨拶をしてFQ本1冊と+ANIMA本1冊をGET。
ちょっと移動して森永セイカさんの「ONE’S」でブギーポップのCD−ROM2枚GET。
すぐそばに五月想さんの「ばら色のじんせい」、仙石寛子さんの「空豆人間」。 ここでもブギーポップ本をGET。
そして葵華琳さんの「蒼月」でオーフェンのCO2本GET。(謎)

12時50分、OFFの待ち合わせ時間が迫ってきたのでアトリウム青玉へ移動。
かるなすさん、なちさん、みつーさんが難なく合流。
しかし、前年の冬コミで多くの人と合流に失敗していた私は、 ここからヒンシュクを承知で、残りの人との合流を図るのであった!
すなわち目印として、猪鹿亭OFFの由緒正しいマスコット、体長1mのスポンジ性のワニ、
ニシジマ君(本体)を振るのである。

・・・・・え〜、済みません。コミケ会場内では長さ30cm以上のいわゆる「長もの」を コスプレアイテムとして持ったり、振りまわすことは禁止されています。 私も
見事に係員さんに怒られました。
反省しております。(汗)

幸いにも、合流できない人がいるのではないかという私の不安は杞憂に終わったようです。
13時には羅刹さんが合流。今日のコスはストライダー飛竜だとか。 私には分からないんですけれども。(笑)
さらに羅刹さんはぁゃιぃ名刺を配っていました。 コミケの中ではあまり違和感がないのがちょっと怖いです。(汗)

13時20分、神楽みのるさんが合流。 事前の連絡通りブギーポップのコスでの登場でした。う〜みゅ、よくできていました。 ちゃんとスポルディングのバッグも持ってこられていました。(笑)

13時25分、夕波さん合流。 これで全員集合。挨拶をして、イラストを配っていたら、 「あまり待ち合わせ場所から前に出ないでください」と
もう一度係員さんに怒られました。
普段マナーについてうるさい私がこれではイカンですな。(汗)

13時30分、予定外の生姜さんが通りかかり、イラストだけ持っていく。(謎)

13時35分、OFF1日目解散。
即座に、すぐ横で集合しているふっきー@電々さんのオーフェンページOFFに合流。(待て)
ここでふっきーさんと「レディ・ガンナー本はあるだろうか?」という話題になり (どうしてそうなるんだ!?) なんと私とふっきーさんで期待できそうなブースをしらみつぶしに回ることに。(謎)

しかし、「オーフェン」と「デルフィニア戦記」のブースを全て当たってみたものの手掛かりなし。 落胆してアトリウムに戻った後、青玉に寄りかかって「十二国記は良い〜♪」などと長々としゃべっていました。 しかしふっきーさんは私の百歩先を行っているなぁ。 なにせハリポタの原書読んでいるんですもん。(笑)

16時20分、退場。
帰りの海上バスは大層混んでいました。

2日目
11時40分、日の出埠頭より海上バスに乗船。
12時に入場し、特にお目当てがあった訳ではありませんが、東棟のブースをぶらぶらと見て回りました。

12時55分、西棟アトリウムへ移動。
かるなすさん、神楽みのるさんと合流。
そして羅刹さんも合流。今日のコスプレは
ギルティ・ギア ゼクスのファウスト。
おお!これなら私も分かるぞ!でも、やはり怖いんですけど。(汗)

13時、LUC−Yさん、おでち〜さん、Keyさん、Justinさんと次々に合流。 しかし何故ブギーポップ支店の人が多いのだろう。 そもそも「ブギーポップ」はジャンルとしては1日目なのに・・・。(謎)

13時15分、すうさんから電話があり、まもなく合流。 みつるさんから電話があり、こちらもすぐに合流できました。
しかし次にカーツさんから「遅れる〜♪」という楽しそうな電話。 楽しそうに言うんじゃない!(汗)

これでどうも集まりそうな人は全員集まった様なので、挨拶とイラスト配布。 少し雑談をしたあとに解散しました。

14時10分、かるなすさんと一緒に西棟のブースをうろついていると、びんしさんから電話。
「カーツと一緒に青玉にいるよ」とのこと。慌てて引き返してみるものの見つかりません。 と、見知らぬ人から「ぎをさん、ぎをさん」と呼ばれて振りかえると、 その人が「びんしです」と言ってきました。

唖然。

だって
平安時代の装束着てて分かるかい!

という、至極まっとうな困惑にかられていると、カーツさんがずるずると十二単をひきずって登場。
「遥かなる時空の中で」というゲームのコスプレらしいのですが。
真夏に十二単。
・・・・・・・・・・・・・・水分補給は欠かせません。(汗)

14時40分、カーツさん、びんしさんとも別れ、退場。
ここでかるなすさんとも分かれ、私は海上バスで帰りました。

ところで「かるなす、TWRで帰る」と当時のメモに書いてあるのですが、 TWRって何?
トム・ウォーキンショー・レーシング?(違う)

3日目
3日目ともなると、そろそろ投げやりになってきます。(笑)
そもそもコミケという異常な空間に3日連続で身を置くこと自体、 その後の社会復帰に大いなる不安を投げかけるものであったりします。

なにしろ、この日のメモに、
グラビテーション
〜ホモ好きの貴方に是非おすすめの1冊〜
とか書いてあるし。
おかしい。私はこんなことを書いた記憶はないぞ?(汗)

ま、それはともかく(動揺を隠す)。
10時20分、日の出埠頭から海上バスに乗船。
そう!この日は1日目、2日目より早く会場に行ったのです。 理由は、迎夏生さんのブース「るり」でスケブをもらうため!
スケブは受けつけは午前中までという情報が入っていたので (だから、どうやってそういう情報を手に入れてるんだ?) ゲート前にできる行列に並ばないで済む、早すぎず、遅すぎずの時間を狙ったのです。(謎)

しかし、その認識は非常に甘いものであることを、すぐに思い知らされました。

10時55分、有明着。
狙い通り行列は消えていて、まずは「るり」を目指します。着いたのは11時10分でした。 いそいそと、「あの、スケブお願いします」と迎さんにお願いすると、
「済みません、もう締め切りました」
と申し訳なさそうに答えられました。
うそ〜。(泣)
開場から1時間と少しでスケブ締め切りだなんて・・・。(泣)
しかし仕方ありません。気を取り直してCD-ROMを2枚GET。

次にさえぐさじゅんさんのブース「三月館」で新刊2冊GET。
ここはマナーの厳しいサークルさんで、 この日も並んでいる途中で本に手を出して注意されている人がいました。

11時30分、「がけっぷちシスターズ」というブースで葵華琳さんから頼まれていた「ヘルシング」本をGET。
さらに高野真之のブースでも頼まれものの本を1冊GET。
この高野真之さんって「ブギーポップ・デュアル」を描かれた人ですな。 しかもその2つ横が元祖ブギーポップの緒方剛志さんのブース「ぼうのうと」だったので笑っちゃいました。(笑)
この配置って、事情を知っている人がわざとやったのかなぁ。(謎)

12時15分、碧紀ミナトさんのブースでブギーポップ本1冊GET。
この後、創作サークルの中で往生際悪く「レディ・ガンナー」本を探してみましたが、結局見つからず、 集合場所の西棟アトリウム青玉へ移動。

13時、Justinさん、LUC−Yさん合流。 少し遅れて羅刹さんも合流。
そして再び・・・カーツさんから「遅れる〜♪」という楽しそうな電話。(爆)
あ〜の〜な〜。(笑)

13時30分、カーツさんは姿を現さず、挨拶とイラスト配り、そして雑談をして解散。
しかし、OFFレポなのに、集まった時のことは毎回ほとんど何も書いていないですね。(汗)
仕方ないです。だって本当に何もやってないんですから。(笑)

ところがその5分後にカーツさん登場。なんでも眼鏡を落としたとか。
眼鏡を落とした可能性があるとかどうとかの理由(よく覚えていません)で一旦東棟まで行った後、 引き返して入り口のインフォメで問い合わせると、無事眼鏡が届いていました。
一体何だったんだ・・・。(汗)

14時15分、退場。
しかしこの後にカーツさんと妙に話が盛りあがり、 外で話すのは暑いからと再び入場して20分ほど話し込んでいました。 話題は、例えば
ローズ・ガーランドの「愛は死なず」
とか・・・(汗)
うう。どこかしらネジが外れていたみたいで、「グラビテーション」も恐らくこの時にメモしたようです。
怖いよ〜。コミケの空気って。(泣)

14時35分、今度こそ本当に落ち。
平和と狂気の祭典、コミケットよさらば。

参加された皆さん、猛暑の中お疲れ様でした。
ではデシ!


OFF会情報
竜人館 トップページ
このページに関するご意見、ご感想は、
ぎをらむ、こと嬉野通弥(ureshino@i.bekkoame.ne.jp)まで。