第2回サボリ軍団OFF

日時
2000年3月25日12時〜21時30分
幹事(敬称略)
じゅあい
参加者(敬称略)
海、神楽、ぎをらむ、こぅみ、シロン、神一、でんでん、なっすぃー、
ニシジマ君(分身)、みつる、夢幻、やす、羅刹、ラティス
内容
12時。JR新大阪駅新幹線中央出口集合。
確かに、確かに分かりくい集合場所だったと思う。幹事も遅れてきたし。 けれど駅に着いてから1時間以上も迷っている奴がいるかぁぁぁ!
敢えて誰とは言わないが羅刹!
おまえだぁ!(爆)

13時15分。ようやく全員集合。
久々にマスコットのパピー君、ニシジマ君が揃い、 外国人観光客等から怪訝な視線を送られる。
駅内で帰りの切符などを用意して、 昼食がまだなので、各人で食べたあと、 「14時30分に新幹線中央出口集合」ということで一旦解散。

ぎをらむ、でんでん、やす、ラティスの4人は改札のそばにあるロッテリアに入る。 ここなら集合に遅れる事はないだろうという計算である。
ゆっくり食べた後、たこ焼きまんじゅうを捜したりして、 14時20分ころに集合場所に戻ると、もうほとんど全員集まっている。

が、約束の時間が過ぎても2人ほど戻って来ない。
敢えて名前は伏せるが、みつると羅刹!
14時50分、さすがにこれ以上予定を遅らせる訳にはいかないということで、 じゅあいと、充電中(?)のでんでんの2人が残り、あとは海遊館へ移動を始める。

御堂筋線、中央線を乗り継いで、大阪港駅に着いた所で神一に合流。
海遊館まで歩いて入り口で待っていると、 じゅあい、でんでん、みつる、羅刹の4人が追いついて来る。
この時15時45分。既にOFF開始から3時間45分が経過している。(爆)

ここで全員が自己紹介をし、ラティスがイラストを配る。 珍しいオグマのイラストであった。わざわざありがとうございます。m(__)m
16時。大道芸を横目に海遊館入場。大人は入場料2000円だが、はたして高くつくか?安くつくか?
入り口のゲートに日本語、ハングル、北京語、英語のガイドがあったので、 日本語のやつを取るが、北京語のを取っている人もいる。(謎)

まずエントランスビルのアクアゲートという水槽のトンネルをくぐるのだが、 早速みつるが頭をぶつけている。今回はなかなかやってくれる。(謎)
渡り廊下を渡り、海遊館の本館ビルに入ると、最初に長いエスカレーターで8Fまで昇る。 このビルは中央に「太平洋」という水量5400トンの巨大な水槽を持つ ちくわの様な構造をしていて、「太平洋」を右回りにぐるぐるらせん状に周りながら 少しずつ下に降りて来るしくみになっている。
また、ビルの壁側にもそれぞれテーマのある大小11の水槽があって、 入場者は右手に「太平洋」を、左手にテーマごとの水槽を見ながら およそ1kmのコースを歩いて行くのである。

で、感想だけど、メチャクチャ良かった! ジンベエザメとカワウソも初めて見れたし、 ウミガメとマンボウとナマケモノのやる気のない姿に感銘を受けた し、イワトビペンギンを見逃したのは痛かったけれど2000円なんか安い安い。 さすがに何回も見に行くと飽きるだろうけど、 一度も行った事のない人にはお薦めです。 ただし1人で行くと、その場の男女の比率を崩すかも知れん。(笑)

17時20分。海遊館を出てきたところで神楽合流。 ここでぎをらむがイラストを配った後、 再び怪しげなガイジン大道芸を横目に、海遊館をあとにする。

18時25分。新大阪駅に戻る。
案内板の前でだらだらしたり、おみやげにたこ焼きパイまんじゅうを買ったりしていると、 なっすぃーが落ちるということで、神一が送りに行く。
と、そこへニシジマ君(分身)が予定外の登場。 パピー君およびニシジマ君(本体)との感激の再開を果たす。
ちなみに、この時ニシジマ君(分身)が人数を数えようとした時の 「1、2、3...沢山やんけ!」 は、OFF史上に残るセリフではないだろうか?

19時10分。こぅみ落ち。
徒歩で甘太郎へ移動開始。 みつるも落ちなければならないが、「折角だから甘太郎までは行く」ということで付いてくる。
新大阪駅前でバスやタクシーに轢かれそうになるが、新大阪では特に珍しいことではないそうである。(をぃ)

19時25分。甘太郎着。ここでみつる落ち。
このあたりからぎをらむは意識がもうろうとなり、あまり記憶がない。 なにかニシジマ君(分身)が北京語の海遊館を朗読していたような気がする。(爆)
20時15分。ラティが落ち。神一が新大阪駅まで送りに行く。

21時。ぎをらむ、遂に寝てしまう。 30分後に起こされると、もう店を出るそうである。
パピー君はやすの手に渡り(ニシジマ君(本体)は引き続きぎをらむが保護)、 ぎをらむだけ帰る方向が違うため、甘太郎前で落ち。
他のみんなはJR新大阪駅方面へ落ちました。

お疲れ様でした。いやぁ、海遊館行きは正解でした。
ではデシ!次はどこに行く?(^^)


OFF会情報
竜人館 トップページ
このページに関するご意見、ご感想は、
ぎをらむ、こと嬉野通弥(ureshino@i.bekkoame.ne.jp)まで。